2019年度 第1回Pitinセミナー「業務上の注意・指導とパワーハラスメント」 | 本社・静岡オフィス | 静岡エリア | セミナー情報|企業向けカウンセリングなら地域密着型EAP専門会社フジEAPセンター

セミナー情報

本社・静岡オフィス

2019年度 第1回Pitinセミナー「業務上の注意・指導とパワーハラスメント」

職場でのパワハラ防止策への取り組みを義務づける労働施策総合推進法改正案が閣議決定。「適性な業務上の注意・指導」と「パワハラ」の線引き、効果的な注意・指導とは
Point

管理職の職務には、部下に対する管理も含まれており、勤務態度に問題がある部下や、思うような成果が出せていない部下に対して、管理職として業務上の注意・指導を行うことが求められます。しかし、近年、部下に対する業務上の注意・指導がパワーハラスメントであると主張されて争いになるケースが増加しており、対応に苦慮している管理職及び人事担当者も多いと思われます。 本セミナーにおいては、裁判例などを分析し、業務上の注意・指導とパワハラの線引きについて一定の方向性を示すことで、適性な業務上の注意・指導のあり方を理解していただければと考えております。

開催日

2019年6月14日(金)

開催時間

17:00~19:00 (受付開始16:45~)

会場

静岡市産学交流センター ペガサート7階 小会議室1・2

講師

弁護士 帯刀康一(高井・岡芹法律事務所)

人事労務分野を中心とした企業法務が専門、経営法曹会議会員

早稲田大学卒

対象者

人事担当者、管理職、専門職等

定員

40名

受講料

① 無料(新EAPサービス契約企業)

② 10,800円/1名様(旧EAPサービス契約企業、一般の方)

*消費税込み、事前振込制、申込み受領後に請求書をお送りします

セミナー申込みフォームに必要事項をご入力の上、お申込みください。