三重県においてオンラインEAPサービス提供開始 | コラム|変化はコントロールできない。できるのはその先頭に立つことだ(ドラッカー)

コラム

2021.01.29 コラム

三重県においてオンラインEAPサービス提供開始

・「地方都市の人事部応援団」を掲げ、「Broad Brush(幅広い)型」のEAPサービス事業を運営する株式会社フジEAPセンターは、静岡県・岐阜県・長野県に続き、三重県内においてサービス提供を開始致しましたので、お知らせします。

 

・これまで特に「地方自治体(県市町)」「教育委員会(県教委、市教委)」「医療機関(県立病院、民間病院)」「電気・ガス事業者」「JAグループ」等の事業所様において実績を重ねてきたことから、三重県内においても「職場のメンタルヘルス対策」「健康経営の推進」「働き方改革」「従業員と職場の生産性向上」等をテーマに貢献できればと考えております。

 

・弊社の特徴は以下5点です。

①対面せず、非接触で、遠方からも利用可能なオンラインEAPサービスを提供

専任のEAPコンサルタントを配置し、人事部・管理職・従業員の「人と組織に関する困り事」に対して随時相談対応、助言や情報提供を行う

③「メンタルヘルス相談」のみならず、「管理職相談」「しごと相談」「キャリア相談」「健康相談」「ハラスメント相談」「プライベート相談」まで幅広くカバー

④医師(産業医)、保健師、カウンセラー、社労士等による専門家集団

⑤地方都市の実態に沿ったEAPサービスを開発・提供

 

これまで三重県庁、中部電力三重支店等において研修や相談対応の実績があります。ご興味、関心を持たれた企業・団体のご担当者様からのご連絡をお待ちしております。(代表電話:054‐251‐6500)